就職に有利な資格と、医療の現場で役立つ知識と心。その両方を学ぶ2年間。
学科の強み
POINT.1
病院実習で実践的に学べる
総合病院を中心に行われる1年次の病院実習は、その先の学習意欲に大きな影響を与えます。 総合病院では内科や外科、小児科をはじめ様々な診療科があり、画像診断や内視鏡検査などの検査室もあります。総合受付では電話対応や保健証、紹介状の確認などを行います。各診療科の受付では診察室や検査室へご案内やデータ整理なども行います。 就職活動に向け大きな自信にもつながります。
POINT.2
高い就職実績 内定率100%、専門職内定率90%以上
医療事務科の就職内定率は毎年100%。しかも、医療分野への就職、すなわち専門職就職率は90%以上の高い実績があります。卒業生の多くが様々な医療関連フィールドで活躍しており、それがハマジョウへの高評価へとつながり、高い就職実績を支えています。総合病院から個人病院までの医療事務や調剤薬局、医師事務作業補助業務を行うドクターズクラークまで、地元医療現場への就職を目指します。
POINT.3
ダントツの資格取得数 医療事務の資格+役立つ資格
医療系の検定試験だけではなく、ハマジョウだから可能な技術とカリキュラムで、パソコンスキルの向上も図り、ビジネス系の検定試験にもチャレンジしていきます。資格取得は「知識」と「技術」が身に付いている証であるため、就職活動を有利にするだけではなく、自分の自信へとつながっていきます。医療に関する資格と、情報系の幅広いスキルを身に付けることで対応力を広げ、活躍できる人材を育成します。
目指す職種

目指す資格
医療系検定試験
● 診療報酬請求事務能力認定試験
● 医師事務作業補助技能認定試験
● 医療事務検定試験
● 調剤報酬請求事務技能検定試験
● 介護報酬請求事務技能検定試験
● 医療秘書技能検定試験
● 医事コンピュータ技能検定試験
● ベビーシッター養成講座
● 赤十字救急法救急員
ビジネス系検定試験
● MOS Word スペシャリスト
● MOS Excel スペシャリスト
● 秘書技能検定試験
● 日本語ワープロ検定試験
● 情報処理技能検定試験(表計算)
● 情報処理技能検定試験(データベース)
● 文書デザイン検定試験
カリキュラム
1年次授業内容
● 保険請求事務Ⅰ(150)
● 医療秘書(60)
● 基礎医学論(60)
● ベビーシッター講座(60)
● 救命救急講座(30)
● 医事コンピュータⅠ(60)
● 病院実習(60)
● 医療業界研究(30)
● コミュニケーション技法Ⅰ(30)
● 秘書概論(30)
● 秘書実践(60)
● パソコンリテラシー(30)
● マイクロソフト対策講座Ⅰ(60)
● メイク・ファッション(30)
● ペン習字(30)
2年次授業内容
● 保険請求事務Ⅱ(30)
● 保険請求事務Ⅲ(60)
● 実践介護講座(60)
● 手話(30)
● 医事コンピュータⅡ(60)
● デンタルアテンダント(90)
● 調剤事務(30)
● ケアクラーク(60)
● ドクターズクラーク(90)
● 電子カルテ(30) 
● コミュニケーション技法Ⅱ(30)
● マイクロソフト対策講座Ⅱ(60)
● ホームページ制作(30)
● データベース(30)
● ビジネス文書技法(30)
● アロマテラピー(30)
● カラーコーディネイト(30)
● 卒業研究(60)
在校生からのメッセージ
覚えきれないほどの資格取得数と事前研修制度で夢のステージに立ちました!
医療事務員を目指すようになったきっかけは、病院通いをしていた祖母の付き添いでした。そこで医療事務員の方々が親身になって対応してくれ「私も将来同じ仕事をしてみたい」と思うようになりました。ハマジョウへは、資格取得数がとても多い事に魅力を感じて入学を決めました。2年間で、「診療報酬請求事務能力認定試験」をはじめ、たくさん取りすぎて覚えていないほどの資格を取得しました。2年生の12月からは事前研修制度を利用し、総合病院の入院係として会計や保険に関する仕事をしています。正確さが求められる責任ある業務ですが、先輩たちの優しい指導のおかげで日々成長が感じられる充実した日々を過ごせています。
日本赤十字社 浜松赤十字病院 内定
岩本紗衣
学科・専攻紹介
セキュリティネットワーク科
コンピュータ科
ゲームクリエイト科
CAD科
ビジネスライセンス科
医療事務科
こども保育科
他の学科を見る
学科・専攻紹介
セキュリティネットワーク科
コンピュータ科
ゲームクリエイト科
CAD科
ビジネスライセンス科
医療事務科
こども保育科
TOP