新型コロナウイルス関連情報

2021.09.27

【重要】緊急事態宣言解除に伴う対面授業再開について

保護者様・学生 各位
  

 8月20日に発令された緊急事態宣言は、感染拡大状況も好転の兆しを見せ、10月1日に政府より緊急事態宣言が解除される見通しが強まっていることから、本校におきましても10月1日(金)より、段階的な分散登校による対面授業の再開を決定致しました。

 緊急事態宣言発令中の皆様のご理解とご協力に、心から感謝を申し上げます。

 今後も「うつらない、うつさない」ことを最優先に、学生・教職員の「安全・安心」を第一に、感染リスクを低減させる対策に万全を期して参ります。

1.対面授業の再開方針

  • 学生の登校は当面の間、クラス数の1/2前後の分散登校とし、段階的に対面授業を増やしながらオンライン授業と並行した履修を継続します
  • 各科、各クラス毎の登校日、登校時間は時間割は、学科、クラス担当から発信されるスケジュールに従って下さい
  • 全学生が一斉に登校することや一斉に集まるような集会の開催は引き続き自粛します
  • 授業は90分授業の通常日課で実施し、特別日課は解除します
    (1限目)9:20~10:50
    (2限目)11:00~12:30
    (3限目)13:20~14:50
    (4限目)15:00~16:30
2.基本的な感染防止対策の徹底
  • 現在、若年層の感染増加傾向が顕著となっています。ワクチン接種は、発症や重症化リスクの軽減が目的であり、接種後も自身・他者への感染リスクは無くなりません。これまで以上の感染防止対策の継続をお願いします
  • 県内外を問わず、不要不急の外出、移動の自粛をお願いします
  • 校内で着用するマスクは不織布マスクとします。事前の準備、着用をお願いします
  • 手洗い、手指消毒など基本的な感染防止対策の徹底
  • 3密(密集・密接・密閉)を避けた行動の徹底
3.校内で食事をとることに関する可能な限りのリスク低減対策
  • 昼食時の全館放送による注意喚起
  • 食事前の手洗い、手指消毒徹底
  • 教員の巡回による黙食の徹底
  • 教室内スクール形式の机配置のままの食事
  • 食品・飲料(食事用、嗜好品など全て)の相互提供の禁止
4.その他
  • 学生・保護者の皆様からの相談や問い合わせは、電話・Teamsチャット、オンライン面談等で対応します。遠慮なく申し出て下さい。
  • 感染や濃厚接触指定、PCR検査の受検等は、速やかにTeamsの個人チャットや電話等で学科、クラス担当まで連絡をお願いします。
  • 感染状況の急変により、登校日程等に変更があることを予めご承知ください。学校からお知らせがある場合、Teamsの全校一斉と、学校公式HPにて発信をしますので、常に注意をお願いします