新型コロナウイルス関連情報

2022.01.06

オミクロン株の感染拡大傾向に対する注意喚起

保護者様・学生 各位

 日頃より、様々な対応にご理解、ご協力いただきありがとうございます。

 現在、世界的なオミクロン株による新型コロナウィルス感染再拡大が顕著となり、今後の第6波の感染拡大が懸念されています。
 各種報道にもありますように、オミクロン株については従来株に比べて感染力が強く、軽症・無症状での感染も特徴であることから、今までにも増しての感染防止対策の徹底が重要になります。
 改めて、感染を予防する行動を強くお願いします。

1.基本的な感染防止対策の徹底

  • オミクロン株は感染力が強いことを念頭に、不織布マスク着用、手洗い、手指消毒など基本的な感染防止対策を徹底する。
  • 人が移動する、あるいは人に会うときは感染リスクが伴うという意識を持ち、極力3密(密集・密接・密閉)全てが重なる状況を避けるよう心がける。
  • 大人数での会食を避け、同居家族以外の人と食事をする際は、黙食を基本に、会話の時にはマスクを着用する。

2.感染拡大防止対策と体調管理の徹底

  • 体調管理と症状変化の自己把握をこれまで以上に確実に行い、本人は勿論、家族等の微熱や軽度の風邪症状等でも登校自粛・学校への連絡を徹底するなど、感染拡大防止に理解と協力をお願いします。
  • 感染や濃厚接触指定、PCR検査の受検等は、必ずTeamsの個人チャットや電話等で学科、クラス担当まで連絡をお願いします。
  • 授業スケジュールの変更など、学校からのお知らせがある場合、Teamsにて発信をしますので、常に注意をお願いします。